top of page
マッサージ用品
オプションメニュー

​Option Menu

 Acupuncture

P1020134.JPG


鍼治療は神経を刺激して血行を促進し、痛みや疲労の原因となる物質を体外に排出します。

 

鍼灸刺激は自律神経系に作用し、内臓だけではなく血管などに働きかけ、その機能を調節します。

最近、鍼治療で中枢神経の中にモルヒネのような疼痛緩和させるホルモン(内因性オピオイド)が放出することが科学的に証明されました。

 

このホルモンが、痛みを脳に伝える神経経路をブロックします。痛みが緩和されます。


当院が使用する鍼は全て使い捨ての鍼となっております。

衛生面にも配慮しておりますのでご安心ください。

なお、当院は電気鍼(電気パルス)もございます。

​頚椎症や脊柱管狭窄症など神経症状でお悩みの方はご相談ください。

 Moxibustion

お灸の原料はヨモギです。

しかもヨモギの葉の裏にびっしり生えている白く短い綿毛だけを集めたものです。

それを【もぐさ】と呼んでいます。

 

ヨモギは和漢の一種で、香りもよく、血液の浄化、消炎作用があります。

体中をめぐる経穴にお灸をすることで、血管・リンパ管・筋肉などの結合繊維を刺激し、気血の流れを良くします。

さらに温熱効果も加わることで、身体の不調を改善します。

さらにハーブの効果もすばらしく、シネオールとよばれる精油成分が皮膚や鼻腔から吸収されます。

鎮痛効果や鎮静効果があり、お灸をすると身体だけではなく精神的にも癒されます。

鍼と組み合わせることで多種多様な症状に対応でき、世界的にもその効果は認められています。

近年では新型コロナウイルス後遺症の治療としても鍼灸治療が積極的に取り入れられています。

​当院では通常のお灸の他、スモークレスの灸もご用意しております。

IMG_5962.HEIC

円皮鍼 Enpishin therapy

IMG_5995.jpg

円皮鍼は簡単に言うと【貼る鍼】です。

指の腹ほどのテープの中央に短い鍼が入ったものです。

​鍼と言っても短く、2mm以下のもので、1mm以下の鍼の円皮鍼を利用する鍼灸師が多いです。

円皮鍼は鍼の効果を持続させる【置き鍼】としてだけではなく、患者さん自身のセルフケアの一つとしておススメです。

​円皮鍼を痛い箇所に貼ったり、経穴(ツボ)に貼って内臓の機能を高めるために利用することも多いです。

​当院では円皮鍼美容鍼を推奨しており、円皮鍼を院内で販売しております。円皮鍼美容鍼を自宅で簡単に行えるように、カウンセリングも行っておりますのでお気軽にお尋ねください。

吸玉 Cupping therapy

吸玉とは歴史が深く、中国の民間療法の一つです。

ガラス製のカップの空気を抜くことで陰圧にして、皮膚を引っ張り上げます。

瘀血(おけつ)と呼ばれる不要な血を吸引します。

いわゆる血液のデドックスです。

陰圧のカップの中に引っ張られた皮膚はみるみる朱に染まっていきます。

​個人差はありますが、ピンク色から紫色の痕が残ります。紫色に近い箇所ほど凝り固まっていたり、澱みがあると言われています。

吸玉は深部の血流も良くすることから、皮膚がつまめないほど筋肉の緊張がある方、冷え性改善に効果があります。

新陳代謝をあげたい、痩せたい、体質を改善したい方におススメです。

カッピング
bottom of page